あんずblog

食べること、旅が好きな女のブログです。ボディメイク研究中

浮腫みに効く!レモン緑茶について

f:id:f_neco:20191128130659j:image

レモン緑茶の効果のついて

Twitterで一時期話題になっていたレモン緑茶ですが、もともとK-POPアイドルの方がやっていて浮腫みに効くとのことでした。これがどうしてなのかメカニズムが知りたくて調べてみました。

 

  •  

    作り方

①2リットルの水に緑茶パックを一袋入れる。

②スライスしたレモンを絞って皮ごと入れる。(外国のレモンには防カビ剤が付着しているそうなので1分程湯煎すると良いと思います。)

これでレモン水の完成です。

 

これを一日かけて飲むそうです。

 

それでは緑茶レモンに含まれる栄養素を見て行きましょう。

レモンに含まれる栄養素

ビタミンC

風邪の予防・疲労回復・肌荒れ改善・メラニンを減らすなど

酸味の主な成分のクエン酸

疲労回復・ストレス解消・免疫力向上する・肝臓機能向上・成人病予防など

ポリフェノール

抗酸化作用・コレステロール上昇抑制

リモネン リラックス作用

 

続いて緑茶に含まれる栄養素を見ていきましょう。

緑茶に含まれる栄養素

ポリフェノール・カテキン類・ビタミン類などの抗酸化作用を持っています。

タンニン

脂肪を分解する酵素の働きを高める

善玉コレステロールが増えて、動脈硬化を予防する

胃の働きを活発にする。

80℃でも壊れないビタミンC

殺菌作用

腸炎ビブリオ・毒素性ブドウ球菌・コレラ菌・Oー157など

 まとめ

調べれば調べるほど良いこと尽くめですね。

むくみとりのみならず美容にも良さそうな成分が多くあるように思いました。

これは試す価値ありです。

 

実際飲んでみて思ったことは、普通に水を飲むより味が付いているので飲みやすいです。

水を飲むことが苦手な方は是非試してみてください!

一日2リットルの水を飲むと良いと聞きますが水を飲むことで、空腹が紛れたりデトックスになりダイエット効果も期待できます。